FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクウショウとメタセコイヤ

毎年剪定されているとある施設。

今年はひろぞうも参加させていただくことに~


高木剪定

道路側は毎年されているんですが、内側は6年ぶりだそうで・・

伸び伸びです~(@_@;)  強剪定になります

すさまじい切り枝の量です。まさに枝の海です(^_^;)



道路側にラクウショウ、内側はメタセコイヤ・・

似たような樹木が混在しています。



見分け方にはコツがあります。

葉っぱ
時期的に落ち葉しか・・(^_^;)

1、ラクウショウは葉が細い感じで枝は互生してます。
  メアセコイヤは対生。

良くある見分け方。手の届くところに枝葉のある状態か目のいい人はどうぞ。




2、メタセコイヤは樹形が整いやすくきれいな円錐になると思う。
  ラクウショウは円錐というか頂上部分は丸みを帯びるかな。
  葉が細長いんでやわらかい感じがする。

なれると枝葉のある時は少し離れた所からでも見分けられるかな。




・・・じゃあ強剪定されてたらどうしますかね~?


迷ったら幹をみましょう
メタセコイヤ ラクウショウ 
左がメタセコイヤ 右がラクウショウ。

樹皮が縦に裂けてめくれてるのがメタセコイヤ。
ラクウショウは網目状に裂ける。



メタセコイヤは分類上スギ科メタセコイヤ属になりますが、
ラクウショウはスギ科ヌマスギ属ということで。

原産地もメタセコイヤは中国産、ラクウショウは北中米。

似てるけど違う木。


ちなみに世界で最も太い木がメキシコラクウショウって木で幹周36~45メートルだとか!



この仕事やりごたえありますな。 ありがとうございます(^_^;)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirosezouen

Author:hirosezouen
「心の遊び場所」つくりませんか。
小さなご依頼から真心こめてお届けいたします。
作庭、手入れ、外構工事
一級造園施工管理技士
一級造園技能士(平成16年度一級一位取得)
廣瀨造園 
TEL/FAX077-532-6636

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。