FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭のお手入れ

こん○○は!

大津市T様邸のお庭手入れが終わりました。


枯れ池のまわりはこんなんです。
庭
もともと池には水があったらしいのですが、管理が大変ということで埋められました。

このお庭は枝をあまり切り詰めず、透かしてみました。自然な感じでやわらかい印象の仕上がりになります。

いつも庭の感じや木の状態、から剪定方法を決めます。
「この木はこうしなければならない」なんてのは存在しないと思ってます。

そして植木の手入れというより、お庭の手入れという風に意識するようにしています。


道路から。作業前。
作業前

作業後。
作業後

全体的に大きな木の伸び伸びの枝は剪定されていたようですが、1年開いた状態でした。

道路側の松に関しては、マツカキカイガラムシ、トウヨウハオオアブラムシ、吸汁性の虫たちがびっしりで連鎖的にすす病にかかってましたね。


ぼろぼろでしたが、なんとか格好にはなったかな。マシン油を散布すると良さそうです。


マキやヒイラギなんかも刈り込んでおられたようですが、刈り込まず枝をつくりなおしました。

来年からはマキは松同様に葉むしり出来そうです(^^)




階段から。
階段とムベ

ムベがのびて、ウメやサザンカ、シダレモミジなどにからまってました。


ムベのつるを整理して、からまったのをほどいて・・いいところにからませなおして(@_@;)


どれも大事にされてますのでね、手間かかりましたが、自然なかんじで演出が出来たと思います。

でも将来、他の木のことを考えると棚をこしらえたてきちんと誘因したほうが良さそうです。



今年からのご縁ですが、ほんとにいい仕事させていてだきました。

ありがとうございました!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirosezouen

Author:hirosezouen
「心の遊び場所」つくりませんか。
小さなご依頼から真心こめてお届けいたします。
作庭、手入れ、外構工事
一級造園施工管理技士
一級造園技能士(平成16年度一級一位取得)
廣瀨造園 
TEL/FAX077-532-6636

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。